全画面の動画ヘッダーを設定できるWordPressテーマ13選【無料/有料】

switch

「動画ヘッダーを設定できるおすすめのWordPressテーマは?」

「トップページに全画面の動画背景を設定できるWordPressテーマが知りたい」

WordPressのテーマは無料、有料、国産、海外テーマ含めて数多くの種類がリリースされており、どのテーマがサイトの目的や取り扱うジャンルに合っているのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、動画ヘッダーを設定できるWordPressテーマの選び方と、人気のおすすめWordPressテーマをランキング形式でご紹介します。

無料テーマ、有料テーマともに機能、デザインに優れたテーマをピックアップしたので、動画ヘッダーを設定できるおすすめのWordPressテーマをお探しの方はぜひチェックしてみて下さい。

動画ヘッダーが設定できるWordPressテーマのメリットとデメリット

まずは動画ヘッダーのメリットから

メリット1:ファーストビューで強烈なインパクトを与えることができる

メリット2:シンプルなサイトでもおしゃれに彩ることができる

メリット3:ブランド力(ブランディング)を強化できる

デメリット:サイトの読み込みが遅くなる(可能性がある)

動画ヘッダーは基本的にメリットばかりかと思うのですが、唯一のデメリットを上がるとするとサイトの読み込み速度が遅くなる。もしくはサイト自体が重くなる可能性があるという点です。

公式サイトやコーポレートサイトであれば良いかもしれませんが、ブログやSEOで上位を狙いたい場合にはサイトの読み込み速度は致命的な問題となります。

そのため、動画ファイルを圧縮して読み込みにかかるデータを削減する必要があります。

【無料】動画ヘッダーが設定できるWordPressテーマ

数少ない動画ヘッダーを設定できる無料テーマをご紹介します。

正直おすすめできる無料テーマは2つしかありません。厳選された2テーマです。

Shapely

【公式サイト】https://colorlib.com/wp/themes/shapely/

Shapelyは全画面ヘッダー動画背景を設定できる海外無料テーマです。

ブロックエディタに対応していたり、SEOに最適化されていたりと何かと優秀なテーマです。

動画ヘッダーを有効化すると若干動作が重い時がありますが、問題ないレベルかと思います。

Twenty Seventeen

Twenty Seventeen

【公式サイト】https://wordpress.org/themes/twentyseventeen/

当サイトでもよく紹介するのですが、2017年のWordPress公式テーマTwenty Seventeenも動画ヘッダーを設定できます。

メディアにアップロードするか、YouTubeのURLを設定するかの2つの方法で動画を埋め込めます。

公式テーマはカスタマイズ前提のため、サイト全体のデザインはとてもシンプルですが、ベーステーマとしての選択するのであればアリです。

もちろん、画像や動画、ブロックエディタの使用方法によってはデフォルトでも十分にサイトとして成り立ちます。

【有料】動画ヘッダーが設定できるWordPressテーマ一覧

Switch(スイッチ)

switch

【公式サイト】https://tcd-theme.com/tcd063

TCDは多くの動画ヘッダー対応テーマを発表していますが、Switch(スイッチ)はその中でもシンプルで汎用性が高いテーマです。

FAKE(フェイク)

fake

【公式サイト】https://tcd-theme.com/tcd074

FAKE(フェイク)は企業サイト、コーポレートサイト、ビジネス向きのヘッダー動画対応テーマです。

ORION(オリオン)

【公式サイト】https://tcd-theme.com/tcd037

ORION(オリオン)はファーストビューにメニュバーなども表示させずに全画面に動画を表示させることのできるテーマです。

ダイナミックなヘッダーはサイトに訪れたユーザーに強いインパクトを与えます。

FORCE(フォース)

force

【公式サイト】https://tcd-theme.com/tcd078

全画面ヘッダー動画対応のテーマの中でもダイナミックでスポーティーな雰囲気なのが、このFORCE(フォース)です。

BIRTH(バース)

【公式サイト】https://tcd-theme.com/tcd057

歯科、産婦人科、整形外科、国立大学病院など医療サイト用に開発されたBIRTH(バース)も全画面動画ヘッダー機能を搭載しています。

HAKU(ハク)

haku

【公式サイト】https://tcd-theme.com/tcd080

ここからはガラッとイメージが変わって和な印象のテーマを3つご紹介します。

1つ目がHAKU(ハク)。

KADAN(華壇)

kadan

【公式サイト】https://tcd-theme.com/tcd056

2つ目はKADAN(華壇)。

MIKADO(ミカド)

mikado

【公式サイト】https://tcd-theme.com/tcd071

3つ目はMIKADO(ミカド)。

Diver(ダイバー)

diver

【公式サイト】https://tan-taka.com/diver/

ここからはヘッダー動画が設定できるブログ向けのテーマを3つご紹介します。

Diver(ダイバー)はブログ型サイトのヘッダーに動画を設定できます。ブログを少しリッチに見せることができます。

THE THOR(ザ・トール)

thethor

【公式サイト】https://fit-theme.com/the-thor/

ブロガーに大人気のTHE THOR(ザ・トール)もヘッダーに動画を設定することができます。

動画ヘッダーは平凡なブログにも一気にインパクトを与え、あなたのブランディングやセールスを助けます。

Snow Monkey(スノーモンキー)

snowmonkey

【公式サイト】https://snow-monkey.2inc.org/

Snow Monkey(スノーモンキー)はSnow Monkey専用のブロックエディタを組み合わせることで、ブログから企業サイトまで自由自在にサイトを構築することができるテーマです。

Snow Monkeyも専用のブロックを使用することで、ヘッダーに全画面で動画を表示させることができます。

関連広告

この記事をシェアする