ポートフォリオサイト向けWordPressテーマ9選【無料/有料】

sreen

「ポートフォリオサイトにおすすめなWordPressテーマは?」

「ポートフォリオ向けのWordPressテーマが知りたい」

「ポートフォリオにも使いやすいWordPressテーマはあるの?」

WordPressのテーマは無料、有料、国産、海外テーマ含めて数多くの種類がリリースされており、どのテーマがサイトの目的や取り扱うジャンルに合っているのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ポートフォリオ向けのWordPressテーマの選び方と、人気のおすすめWordPressテーマをランキング形式でご紹介します。

無料テーマ、有料テーマともに機能、デザインに優れたテーマをピックアップしたので、ポートフォリオにおすすめなWordPressテーマをお探しの方はぜひチェックしてみて下さい。

ポートフォリオサイト向けのWordPressテーマの特徴と選び方

SEOよりもデザイン重視

ポートフィリオサイトの場合は、検索エンジンで上位を狙うというよりも自分の業績や作品を紹介してブランディングをすることが目的になります。

そのため、テーマにはデザイン性を重視して選択する必要があります。

特に、アートやデザイン、写真、動画を紹介する場合にはテーマのデザイン性は最重要事項です。

コンテンツが引き立つシンプルなデザイン

ポートフォリオサイトのメインコンテンツは写真や動画などあなたの作品です。

そのため、作品を引き立たせるためにテーマ自体は白を基調としたシンプルなデザインが良いでしょう。

余白を大切にしたシンプルなデザインはあなたの作品を最大限に引き立てます。

また、大きすぎない文字サイズや主張しないフォントの種類もポイントです。

ポートフォリオサイト向けの無料テーマはたくさんある

ポートフォリオサイトは、SEOのための内部構造はあまり気にする必要がないので、無料テーマでも選択肢は増えてきます。

ただしポートフォリオ用のテーマは海外テーマが多く、日本語テーマは少ない印象です。海外テーマに抵抗がある場合は日本語の有料テーマを購入しても良いでしょう。

ポートフォリオサイトは機能性は求めないので、海外テーマでも十分使用できるかと思います。

今回は日本語テーマ、海外テーマを混ぜてポートフォリオ向けのWordPressテーマをご紹介します。

【無料】ポートフォリオサイトの制作におすすめのWordPressテーマ

まずはポートフォリオサイトにおすすめの無料テーマをご紹介します。

Hamilton(ハミルトン)

【無料ダウンロード】https://wordpress.org/themes/hamilton/

デモサイトを見てほしいのですが、画像が画面いっぱいに表示されるシンプルで美しいテーマです。ブロックエディタに対応しており、レイアウトのバリエーションも多く管理も簡単です。

私は個人的にはポートフォリオ用のテーマでは、このHamiltonが一番ミニマムでお気に入りです。本当に無駄なものがデザインは、コンテンツを最大限に引き立てることができます。

SCREEN(スクリーン)

【無料ダウンロード】https://dessign.net/screen-responsive-theme-free/

シンプルなポートフォリオサイトです。しかし、デモサイトを見ていただくと分かるのですがトップページには全画面のスライダーを設置できたり、ブログ投稿を設置できたりと機能的なサイトが制作できます。

FolioPress(フォリオプレス)

FolioPress

【無料ダウンロード】https://wordpress.org/themes/foliopress/

インスタグラムのように画像をグリットデザインで表示できるモダンなデザインのテーマです。

トップにはプロフィールを設置できるので、簡単にインスタグラムのようなデザインのサイトを作成できます。

Fukasawa(ふかさわ)

無料ダウンロード】https://wordpress.org/themes/fukasawa/

左サイドバーのポートフォリオサイト用テーマです。サイドバーにはプロフィールやリンクを設置できます。

画像サイズに合わせて3カラムにランダムに設置されるため、現代アートのような感覚のテーマです。

Miyazaki(みやざき)

無料ダウンロード】https://wordpress.org/themes/miyazaki/

大胆な画像配置とタイトル配置によってコンテンツを引き立てるWordPressテーマです。

シンプルながらインパクトの強いデザインは個人のブランディングにも最適です。

Noah Lite(ノアライト)

【無料ダウンロード】https://ja.wordpress.org/themes/noah-lite/

FolioPress同様に3カラムのデザインですが、女性向けのファッション雑誌のようなおしゃれさ感じるデザインです。

デザインやデフォルトのフォントの種類からも女性向けのデザインやアート、写真にぴったりなテーマです。

HITCHCOCK(ヒッチコック)

【無料ダウンロード】https://wordpress.org/themes/hitchcock/

同じく3カラムのテーマですが、こちらは背景画像を選択できるためサイトの印象をガラッと変えることができます。

ご紹介した他のテーマに比べると、ミニマムさには欠けますが迫力のある美しいテーマです。

私も一時期ポートフォリオサイト用に、こちらのHITCHCOCKを使用していました。

【有料】ポートフォリオサイトの制作おすすめのWordPressテーマ

PHOTEK(フォーテック)

【公式サイト】https://tcd-theme.com/tcd024

写真を引き立たせるためにメニューやサイドバーなど不要なものは全て取り除いたポートフォリオに特化したテーマです。

画面いっぱいを埋め尽くす画像はサイトを訪れたユーザーに、あなたの作品を存分にアピールできます。

HORIZON(ホライゾン)

【公式サイト】https://tcd-theme.com/tcd093

HORIZONは横スクロールに対応したWordPressテーマです。画面いっぱいに表示されるされるヘッダー画像はインパク大。

横スクロールというデザイン性もあなたのポートフォリオのイメージをより強いものにします。

シンプルなデザインの中に隠れた機能性を求める方におすすめのテーマです。

ページの移り変わりの際のアニメーションも美しいです。

関連広告

この記事をシェアする