建築会社や工務店にオススメのWordPressテーマ7選【無料/有料】

「建築会社や工務店におすすめなWordPressテーマは?」

「建築業界のホームページ向けのWordPressテーマが知りたい」

「建築会社や工務店にも使いやすいWordPressテーマはあるの?」

WordPressのテーマは無料、有料、国産、海外テーマ含めて数多くの種類がリリースされており、どのテーマがサイトの目的や取り扱うジャンルに合っているのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、建築会社や工務店向けのWordPressテーマの選び方と、人気のおすすめWordPressテーマをランキング形式でご紹介します。

無料テーマ、有料テーマともに機能、デザインに優れたテーマをピックアップしたので、建築会社や工務店におすすめなWordPressテーマをお探しの方はぜひチェックしてみて下さい。

建設会社、建築会社、工務店、設計事務所などの建築業会におすすめのWordPressテーマをご紹介します。

建築会社や工務店にオススメのWordPressテーマの特徴と選び方

ベースは企業サイト用のテーマ

シンプルで落ち着いたデザイン

ファーストビューで画像or動画ヘッダー

【無料】建築会社や工務店にオススメのWordPressテーマ

Lightning(ライトニング)

【公式サイト】https://lightning.vektor-inc.co.jp/

ビジネス用の無料テーマといえば、Lightningもおすすめです。最近テーマに大幅なアップデートが加わりデザインも機能もモダンに生まれ変わりました。

企業サイト向けのテーマでビジネス全般に幅広く使用できます。

また有料版のLightning Proもあるので無料版を気に入った場合は、多機能なプロ版にアップデートしてもいいでしょう。

無料レスポンシブHTMLテンプレートNo.059

【公式サイト】https://f-tpl.com/tpl_059/

無料ホームページテンプレート.comが無料配布している建築会社や設計事務所などに使用できるテーマです。

少しお堅めの雰囲気のホームページが作れます。

yStandard(ワイスタンダード)

【公式サイト】https://wp-ystandard.com/

yStandardも建築業会のホームページ制作にはぴったりの無料テーマです。

コーポレートサイトに特化したテーマではありませんが、公式サイトには「カスタマイズありきの一風変わったWordPressテーマ」とあり、「自分だけのサイトを作る楽しさ」を感じてもらうために作ったテーマという記載があります。

カスタマイズ前提のテーマなのでそれなりにデザインのセンスと知識は必要ですが、yStandardはカスタマイズメニューからノーコードもしくはローコードでカスタマイズができます。

そのため、簡単なカスタマイズによりオリジナルのデザインサイトが作れます。

【有料】建築会社や工務店にオススメのWordPressテーマ

MONOLITH(モノリス)

【公式サイト】https://tcd-theme.com/tcd042

MONOLITHは建築業会、不動産、インテリアデザイナーなどのホームページ制作にぴったりなテーマです。

シンプルでクリーンなデザインは、スタイリッシュで美しいイメージです。

VOGUE(ヴォーグ)

【公式サイト】https://tcd-theme.com/tcd051

VOGUEは、MONOLITH同様に建築業会のために作られたテーマですが、MONOLITHよりも動きのあるサイトが作れます。

サイトが表示された時に最初に現れるファーストビューに画像スライドを採用しているため、デザインや見た目でインパクトのあるブランディングができます。

ファーストビューのヘッダーは画像だけではなく、動画も設定できます。視覚で訴求できるのは建築業界ではメリットです。

UNIQUE(ユニーク)

【公式サイト】https://tcd-theme.com/tcd044

建設会社や設計事務所などデザインを取り扱う会社のコーポレートサイトにおすすめのテーマです。

また個人の建築家の方のポートフォリオサイトにも使用できます。

ORION(オリオン)

【公式サイト】https://tcd-theme.com/tcd037

ORION(オリオン)はファーストビューにメニュバーなども表示させずに全画面に動画を表示させることのできるテーマです。

ダイナミックなヘッダーはサイトに訪れたユーザーに強いインパクトを与えます。

関連広告

この記事をシェアする