アフィリエイトで稼ぎたい人におすすめのWordPressテーマ9選【無料/有料】

stork19

「SEOアフィリエイトにおすすめなWordPressテーマは?」

「アフィリエイト向けのWordPressテーマが知りたい」

「アフィリエイト初心者にも使いやすいWordPressテーマはあるの?」

WordPressのテーマは無料、有料、国産、海外テーマ含めて数多くの種類がリリースされており、どのテーマがサイトの目的や取り扱うジャンルに合っているのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、アフィリエイト向けのWordPressテーマの選び方と、人気のおすすめWordPressテーマをランキング形式でご紹介します。

無料テーマ、有料テーマともに機能、デザインに優れたテーマをピックアップしたので、アフィリエイトにおすすめなWordPressテーマをお探しの方はぜひチェックしてみて下さい。

アフィリエイトサイト向きのWordPressテーマの特徴と選び方

SEOに最適化された内部構造のテーマを選ぶ

SEOアフィリエイトの場合は、サイトへの流入は検索エンジンが主になります。そのため、SEOに最適化されたテーマを選択する必要があります。

広告やランキング機能など収益化に特化した機能

広告用のウィジェットやCTAボタン機能、アクセスランキングなどアフィリエイトの収益アップに貢献する機能があるかどうか。

WordPressテーマは頻繁に変更しない方がいい

テーマを変更するとサイトの内部構造が変更されるため、SEOの効果が引き継がれない場合はあります。そのため、WordPressのテーマは一度設定したら頻繁に変更しない方がいいです。

そのため、最初からアフィリエイトサイトに合ったテーマを選ぶことが大切です。

アフィリエイトサイトで稼ぎたい場合はテーマに初期投資しておくべきかと思います。

テーマ選び、カスタマイズに時間をかけすぎない

アフィリエイトサイトではサイトのデザインも大切ですが、一番大切なのはコンテンツ=記事の質です。そのため、テーマを適応したその瞬間から記事を書き始めれるテーマがおすすめです。

私もWordPressでアフィリエイトやブログを始めたばかり頃は、デザインをカスタマイズすることにハマってしまいコンテンツ制作を疎かにしていました。

アフィリエイトで稼ぎたいのであれば、記事を書くことに集中できるテーマを選び、すぐに記事を書き始めるべきです。

今回はテーマ選び、カスタマイズに時間がかからないという点も基準に入れてテーマを選択しました。

【無料】アフィリエイトサイトにおすすめのWordPressテーマ

Cocoon(コクーン)

Cocoon

【公式サイト】https://wp-cocoon.com/

無料とは思えないほどの多機能なテーマです。

Cocoonはテーマ独自の機能が多くあります。テーマ独自の設定はテーマを変えると設定は引き継がれません。

そのため、今後テーマを変更する可能性がある方はCocoon独自の文字装飾やウィジェット機能は使いすぎない方がいいです。

Simplicity(シンプリシティー)

Simplicity

【公式サイト】https://wp-simplicity.com/

注意点はCocoonと同じでテーマを変える予定の方はSimplicity特有の文字装飾やウィジェットは使用しない方がいいです。

Luxeritas(ルクセリタス)

Luxeritas

【公式サイト】https://thk.kanzae.net/wp/

Emanon Free(エマノンフリー)

【公式サイト】https://wp-emanon.jp/emanon-free-theme/

【有料】アフィリエイトサイトにおすすめのWordPressテーマ

AFFINGER6(アフィンガー6)

affinger6

【公式サイト】https://on-store.net/affinger6/

THE THOR(ザ・トール)

thethor

【公式サイト】https://fit-theme.com/the-thor/

ストーク19

【公式サイト】https://open-cage.com/stork19/

アフィリエイトやブログに特化した日本語WordPressテーマを開発しているOPENGAGEが制作したWordPressテーマです。

ストーク19は以前から人気のあったテーマ「ストーク」を2019年にさらに使いやすくアップデートしたテーマです。

スワロー

スワロー

【公式サイト】https://open-cage.com/swallow/

スワローもストーク19と同じくOPENGAGEが制作したテーマです。

ストーク19の方が機能性は高いですが、デザインとしてスワローが好きな場合はこちらもおすすめです。

こちらのテーマはクラシックエディタ向けに作られており、今後アップデートがされない可能性もあるため、これから購入するならストーク19の方がおすすめです。

賢威(けんい)

賢威

【公式サイト】https://rider-store.jp/keni/

初心者向けではないのですが、SEOに強い京都のマーケティング会社ウェブライダーが制作しているテーマでSEOのノウハウが詰まっています。

初心者の頃は違いが分からないかもしれませんが、後々のことを考えて最初から賢威を使っておくのもいいかなと思っています。

上級者の方やカスタマイズ前提にSEOに最適化されたテーマを探している方には超おすすめです。

関連広告

この記事をシェアする